アクテデュース

河北ウィークリーに掲載中

Posted on: 2012年4月13日

月に一度ひらかれている 夜の朗読会。

ワークショップでは 上手な話し方というよりは、思いが伝わる声を目指します。

発声法も独自のやり方で、

一人ひとりの持つ良さ、個性をのばして、癖をとることで 言葉の伝わり方が変わってきます。

講師の荒井真澄さん(声優・朗読家)

4月5日の河北ウィークリーせんだい

「人キラリ」のコーナーに掲載されています。

自分らしい声を出せると自信がつくせいか、前と比べて積極的になる方が多いそう。

飾らない、素直な発声の声は表現が豊かになって 自分の思いをより相手に伝わりやすくしてくれます。

荒井さん自身、口下手で人見知りだった自分をなんとかしたい・・・というコンプレックスから脱出した先輩。

「声の力は そうした悩みを抱えている人の世界を変える!」

そんな思いで、こえを磨く大切さを これからも伝えていきたい、と記事に書かれていました。

言葉や声、伝え方に ほんの少し気を配ることで、

まわりの人とのコミュニケーションも 自然に 楽になればいいですね。

荒井真澄さんの「日曜日の朗読会」「夜の朗読会」に参加ご希望の方は、

アクテデュースまでご予約下さい。お待ちしております。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。