アクテデュース

革のコサージュ作り

Posted on: 2012年7月17日

革工芸・福山先生のワークショップがひらかれ

コサージュを作りました。

薄い革を好みの色で染色して、しわを寄せて花びらの質感を出していきます。

色を重ねて複雑な色に仕上げたほうが趣がでて素敵に仕上がるという先生のアドバイスのもと

個性があらわれた 世界にたった1つのコサージュが完成しました。

最後にゴールドやシルバーを加えると、きらっと輝いてポイントに・・・

それぞれ 全く違うお花が集まりました。

私も お試しで

墨で描いて作ってみました。

濃淡で花びらに表情ができて、白い革からこんなお花が出来ていく様子が

とても わくわくしました。 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。