アクテデュース

着物ドレス

Posted on: 2013年3月4日

おかげさまで塩竃ひなめぐりのイベントが終了。

昨日亀井邸に搬出に行ったところ、きのう一日だけで1000人を超えるお客様が来て下さったそうです。みごとな吊るし雛や幼稚園のほのぼのした工作雛、お花と和菓子とお抹茶と墨画と・・・華やかで趣ある会場でした。

お客様、そしてスタッフの皆さま、ありがとうございました。

日本のものや行事のよさにふれる機会が増えた気がするこの頃・・・

今とりかかっているのは 古い着物の生地を生かしステージ衣装やドレスを作られているデザイナーさんよりお声掛け頂き、生地に墨画を描いています。

たまたま 仙台でファッションショーがありこられたときに 墨画展のチラシが目にとまったそうで個展の会場まで即タクシーできて下さり、そこからのご縁です。

ほんの1時間ほどの空き時間で この行動力にも驚きですが、

タイミングと“乗り”が大事なんだな~と つくづく思います。

仕上がったウェディングドレスに描いた事はあったけど、その逆工程で生地に描いてドレスを仕立てるという、今回は逆のパターン。

布の個性というか 1つ1つの癖をつかんで 弱って繊細な古い生地に描くのは

描くために作られた『紙』に描くのとは違って とても厄介でありコワいのです。

反面 面白いものができる可能性も高く、歴史をふんでいるぶん深い表情がでやすいので魅力!

でも試し書きができないので 探り探りの一発勝負!

日々鍛えられていく・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

というわけで、今 いっぱいのキチョーな布に囲まれてドキドキ生活。

ファッションショーはパリでひらかれるそうです!

日本の着物が どんな風に変身するのか パリではどんな風にうつるのか、

晴れの舞台をイメージして がんばり中です。

 

広告

1 Response to "着物ドレス"

着物好き&墨絵好きのお友達と話してたんです!!一関さんの墨絵の着物や帯があったら素敵だろうね~って^^
近くで見られる機会があれば、是非見たいです♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。