アクテデュース

調律のロマン・いざなう月の琴

Posted on: 2014年7月2日

~ 月と星に寄せる 小さなお部屋コンサート ~

スペシャル企画
『 古典調律のお話と作曲家の心情を探る
  – 調律師・小田島智氏をお迎えして 』

クラシックピアノの名曲を, 親しみ易く,
レクチャーを交えながら御案内していくコンサート.
今回は調律師の小田島智氏をお招きして
古典調律ヴェルクマイスターのお話を伺います.
ヴェルクマイスターは, バッハの時代から
ロマン期まで主流だったとされる調律法.
ショパンやシューマンを聞きながら,
当時の響きを体感しましょう.


2014年 8月 31日(日)

①14:00~16:00
②18:00~20:00
* ご希望の回をご予約ください *
参加費 : 3,000円(ティーセット付き)
開演30分前より入場OKです.興味をお寄せ下さる方は是非お出掛け下さい.

尚, お席をご用意する都合からご予約をお願いしています.
恐れ入りますが, お問合せの上 お申し込み下さい.
022-265-5350
アクテデュース ( 仙台市青葉区大町1-1-15 大町川村ビル4F )


お話・小田島 智 (おだしま さとる)  
仙台市出身。河合楽器ピアノ調律技術者養成所卒業後、20年間河合楽器仙台支店に勤務。その後独立。ユンディ・リ、仲道郁代、横山幸雄等、国内外著名ピアニストの調律も手がける。現在、一般社団法人日本ピアノ調律師協会東北支部支部長、ピアノ調律職種指定試験機関技能検定委員、スタインウェイ会評議委員。
ピアノ演奏とお話・齋藤 卓子 (さいとう つなこ)
国立音楽大学、及び同大学院修了。スイス・バーゼル音楽院においてコンサート・ディプロムを取得。その後、同院内スコラ・カントールムに進み、古楽器であるフォルテピアノの研鑽を積む。9年間の在欧生活を経て2005年に帰国。以来、リサイタルやサロン・コンサートをはじめ、0才より入場できるコンサートの開催、朗読家や墨画家と言ったジャンルを越えたアーティストとのコラボレーションなど、多彩で独創的な活動を展開している

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。