アクテデュース

和草~ニコグサ~さんより。

Posted on: 2014年7月31日

次回のイストワールは糸の宝石「タティングレース」
HABIT AISÉ (アビタゼ)さん

8月10日(日)、11日(月)

このところ静かなブームだというタティングレース。

それってなあに?
と思う方もいらっしゃるかも。

それは、貴族達にもてはやされたエレガントな世界。

小さなシャトルと上質な糸で
一つ一つの結び目で作り上げていくという
気の遠くなるような行程で出来上がる
クラッシック技法のレース。

今回は平面の作品というよりも
より多くの人にタティングレースを
気軽に身につけて欲しいという思いから
ワンポイントのアクセサリーを中心にご紹介いたします。

HABIT AISÉさんがタティングレースに惹かれたのは
モチーフの繊細さからだとか…。

素敵なつながりを想い描きながら
一つ、また一つと結んでゆく物語が始まります。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。