アクテデュース

いざなう月の琴

Posted on: 2014年10月11日

IMGP4207

昨日開催のサロンコンサート《いざなう月の琴》、お陰様をもちまして無事終了致しました。

お集まり下さいました皆様、本当にありがとうございました。

 

今回のプログラムは全てショパンの楽曲で組みましたが、

小犬のワルツやノクターンなど馴染み深い作品が多かったので、より親しみを持ってお楽しみ頂けたのではないかと思います。

古典調律の響きの印象をお客様も敏感に受け止められておりましたが、

私自身も弾きながら次々と新たなイメージを掻き立てられ、

これまで以上に生々しくショパンの音楽を感じたように思います。

 

皆様と音の風景を眺められましたことをとても嬉しく思いつつ、

ひと時ご一緒できましたことに深く感謝致します。

ありがとうございました♪♪♪

 

齋藤卓子 ピアニスト

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。