アクテデュース

日比谷公園の洋館

Posted on: 2017年6月18日

只今アクテデュースでは「日曜日の朗読会」が開かれています。

荒井真澄先生ご指導のもと、「あらしのよるに」を声で演じています。

生徒発表会も自発的に企画中、意欲的な皆様です!

 

こちらは

土曜日に開かれた「街に学び町を描く水彩画」

東京日比谷公園の中に佇む明治の洋館を描きました。

木造2階建てのドイツ風バンガロー様式で大都会の中の異空間を感じます。

作品では陽ざしの輝きと影がうつしだされて憧れのシーンに!

現在は東京都の指定文化財に指定され公園資料館として利用されています。

水彩画教室は水曜午後、土曜午後の月二回開催中です。

参加ご希望の方はお問合せ下さい。

講師/アトリエ光彩舎・柴田治先生

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。