アクテデュース

Archive for the ‘イベント’ Category

「みんなの発表会」2018・11・4

今回もご参加・ご観覧頂き ありがとうございました。

練習を重ねて挑まれた皆様のパフォーマンスに、

会場は感動に包まれました。

1つの節目として発表会を目標にしてくださっているお話を多くの方から伺い、

嬉しく思います。

ピアノ、ギター、フルート、ウクレレ、朗読、歌、クリスタルボウル、バリトン独唱、フラダンス・・・

ジャンルも年齢も様々な世界を、会場の皆様と共有できた有難い時間となりました。

一部ですが発表会の写真です。

また来年、開催が決まりましたらお知らせいたします。

 

ジュエリー作家・横山絵美さんの展示会が

11月2日(金)3日(土)の2日間

11:00~19:00

アクテデュースにて開催中です!

スズランやミモザモチーフのデザインなど、

「一生大切に身に着けていたいアクセサリー」をモットーに作られている横山絵美さんの作品。

ぜひ本物の魅力をご覧ください。

〜霜月のお香座〜

自動代替テキストはありません。

【身心を清らかに白檀を纏う《塗香》】

和の香り「お香」は、約1500年前、飛鳥時代に仏教と共に大陸から伝来したとされています。
奈良時代には、鑑真和上が漢方薬調合技術と、各種香料をブレンドする合香の術(合方)を日本に伝えました。
和の香原料の大半は、生薬として漢方薬にも利用されており、香りがよい上にカラダにも優しいのです。

《塗香》

塗香は、古代インドが発祥で、欧米ではIncense Body Powderと呼ばれています。
身を清めるために両手や胸元、首筋に塗って使用する極細粉末状のお香です。体温で温められた生薬の香りは、甘くほのかで清涼感に溢れ気持ちが落ち着きます。

天然香料の奥深く優しい香りを香水代わりにご使用される方も増えております。

今回は「白檀」を中心に数種類の香原料を使い、世界で自分だけの《塗香》を作ります。
外出時に塗香をつけると、たおやかで優雅な香りが素敵で、気分も上がりますよ!

◆講師◆
「五感で愉しむ和の習い事」Wa-raku 主宰
薫物屋香楽認定香司 田中志津

◆開催日程◆
11月25日(日) 13:30〜15:30 ※残3席

◆会場◆
アクテデュース

◆参加費◆
5,400円(税込) *お茶&デザート付き

*当日お支払い・材料、資料含む
*材料の準備をしておりますので
*キャンセルのご連絡は前日までにお願いいたします。
(当日キャンセルは参加費をご負担いただきます)

◆お申し込み・お問合せ◆
・Facebookページのメッセージ
・e-mail: waraku729@gmail.com
にお願いいたします。
・お名前・ご連絡先をお書き添えの上、お申込をお願いいたします。

「五感で愉しむ和の習い事」
Wa-raku 主宰 田中志津
Tel 090-8615-5747

emi monberuteアクセサリー展

11月2日(金)・3日(土)

アクテデュース

11:00~19:00

monberute 横山絵美さんのアクセサリー展が今年も開催されます。

シルバー彫金と天然石を中心に、

オリジナルデザイン一点物が並びます。

2日間ご本人もいらっしゃるので、パリでのお話やデザインのご相談など

この機会にゆっくり伺ってみてください。

 

 

自動代替テキストはありません。

⋆増設!

〜神無月のお香座〜

秋、菊の花の香りの煉香を作ります。
「煉香」は平安貴族が競って作ったお香です。
お部屋に焚くルームフレグランスのようなものでしたが、遊戯であり、表現であり、ステータスでもありました。
お茶席で焚くこともできます。
自宅でおもてなしやリラックスタイムにいかがですか?

◆講師◆
「五感で愉しむ和の習い事」Wa-raku 主宰
伝統文化コーディネーター
薫物屋香楽認定香司 田中志津

◆開催日程◆
10月28日(日) 13:30〜15:30《 限定5名 》

◆会場◆
アクテデュース

◆参加費◆
5,400円(税込)

*当日お支払い・材料、資料含む
*季節の養生茶とお菓子付き
*材料の準備をしておりますので
*キャンセルのご連絡は前日までにお願いいたします。
(当日キャンセルは参加費をご負担いただきます)

◆お申し込み・お問合せ◆

・e-mail: waraku729@gmail.com

・Tel 090-8615-5747 (田中)

にお願いいたします。
・タイトルを「神無月のお香座」・お名前・ご連絡先
をお書き添えの上、お申込をお願いいたします。

「五感で愉しむ和の習い事」Wa-raku 主宰 田中志津

Koromo紅茶教室

今日は⋆イングリッシュミルクティーと⋆マサラチャイ

国によって淹れ方は違えど どちらも秋のお茶時間にぴったりの紅茶でした。

英国式はストレートにミルクを加えてクリームブラウンの綺麗な色に。

味や香りのバランスが大切になるため 茶葉とミルク選びが大切との事。

ミルクティーにスコーンとイチゴジャム・クロテッドクリームを添えた「クリームティー」という形式のティータイムメニューが英国スタイル。

ミルクティーを淹れる時、ティーカップにミルクが先か紅茶が先か?

注ぐ順番論議が続いたそうです。

Milk in First か Milk in after・・・

今日はどちらも体験し違いを試してみました。

そして・・・

インド式 マサラチャイ。

マサラはヒンズー語でスパイス。茶葉と一緒にシナモン・カルダモン・ジンジャー・ナツメグ・グローブなどをミルクで煮出して しっかりとした味わいに。

秋風を感じるこの頃、風邪の予防にも 抗菌作用のある「紅茶」を取り入れて、

心も体もあたたまりましょう。。。

Koromo織田ひでこ先生の紅茶教室、次回は11月26日(月)になります。

 

サロンコンサート《 いざなう月の琴 vol.23

おかげ様にて昨晩無事終了致しました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

全曲を通して弾くことにはこだわらず、今回はシューベルトとブラームスの小品や楽章を自由に抜粋したプログラムをお聴き頂きました。こうした試みは色とりどりの花々でブーケを組み上げるような面白さがあります。

演奏後に設けたお客様との語らいの中で、皆さんが様々な曲想に2人の作曲家の個性を聞き分け、各々の作品が描く世界を繊細に感じ取り、そこに秋の景色を見つけられていたと知って「ご自身の感性で未知の音楽さえもパワフルに味わっているのだな~!」ととても嬉しく思いました。回を重ねてお越しくださっている方々が着実に感覚を磨かれていることに大きな励みを覚えました。ありがとうございます!

 

次回のサロンコンサート《 いざなう月の琴 vol.24は、

20181221()の晩に行う予定です。

詳細はまた改めてご案内します。どうぞお楽しみに!

 

齋藤卓子 pianist



  • 佐藤直美: ありがとうございます! お会いした時に、いろいろご相談させていただきたい事もあり、よろしくお願いしま
  • acteduce: 佐藤直美様 いつもありがとうございます。 少々抜ける時間もありますが、なるべく会場に居たいと思ってます
  • 佐藤直美: こんにちは! 以前(数年経ってしまいました)墨画の体験や、手拭いでのポーチ作成をお願いした佐藤と申し
koromo millinery いざなう月の琴、サロンコンサート、齋藤卓子、古典調律 まつむらこのみ、テーブルコーディネート みんなの発表会 りらく アイスティー、ハーブティー、紅茶教室、織田ひでこ、koromo アクセサリー教室、Eden、レジン、吉田聡子 アトリエ光彩舎、柴田治 アトリエ光彩舎、柴田治、水彩画教室 グラスペイント、鎌田順子 グラスペイント教室、鎌田順子 コラージュ、村尾沙織 コラージュ教室、村尾沙織 ジャム作家、ザルツ ジャム教室、ザルツ ジャム講座、ザルツ トトロ箱、綾、豆一、和小物、着物 ハーブ パーソナルカラー、高橋直子 ピアノコンサート、齋藤卓子、クラシック フカカッタ、深町栄、片山敦夫、高橋結子 フカカッタ、片山敦夫、深町栄、秋保、ウッディポエム、秋保大滝 フランス、カンペール陶器、シャンソン、貝山幸子 ポーセラーツ マキノハウス レジン 仙台三越、アート&クラフトフェア 和菓子教室 和菓子教室、豆一 塩竈亀井邸、月見カフェ、しおがまさま神々の月灯り、日本酒 塩竈市杉村惇美術館 墨色銀河、墨画生徒展 柴田治、アトリエ光彩舎、水彩画 水彩画 紅茶、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、 紅茶教室、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ハーブ、ハーブティー、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ミルクティー、マサラチャイ、koromo 絵本、ボイスパフォーマンス、朗読、声優、荒井真澄 荒井真澄、絵本 豆一 豆一、荒井真澄、絵本

カテゴリー

アーカイブ