アクテデュース

Archive for the ‘墨画 ichinoseki emi’ Category

今年の夏休み、「大きな木」が生まれました!

参加したみんな、共通の思い出ですね・・・

講堂の窓を開けて、

蚊取り線香に扇風機、

蝉の声に

墨の香り。

記憶に残る「大きな木」になりました。

 

帰りぎわ、

「僕はここ描いたんだよ。となりのひとの葉っぱとくっついたよ。」

「そのあと、先生の描いた枝が僕の葉っぱにもとどいたよ。」

小さな声で男の子が伝えに来てくれて、可愛かった~

 

こちら↓塩竈市杉村惇美術館レポートPHOTOです♪

http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/3078

 

墨画教室(アクテデュース)

次回は8月23日(水)に変更になります。

※16日はお休みです。

きのうは真っ白なピラミットアジサイやガクアジサイ、花火などそれぞれ取り組みました。

今日の山形教室では、見慣れた近所の公園を描いたり、遊びに行った葡萄畑、桔梗、

はじめての方々は朝どりの茄子・・・自分の表現を探しながら勉強中です!

※山形教室は次回9月7日(木)になります。

 

申し合わせたかのように。

墨教室の皆さんが持ち寄ってくれた紫陽花。

色も形も種類もそれぞれで、どれも可愛い!

みんな憧れの紫陽花を描きました。

   

塩竈市杉村惇美術館ワークショップ

「墨画で大きな木を描こう」


当館周辺には、樹齢270年を超えると言われるエドヒガン桜や欅の大木が伸びやかに生い茂っています。
本ワークショップは、墨画家・一関恵美さんを講師にお招きし、墨と水による濃淡やにじみを使って、大きな紙にみんなで大木を描く墨画体験型ワークショップです。
初めての方も、墨画に親しんでいる方も、繊細な筆遣いからダイナミックな表現まで墨画の新たな一面を体験できる機会です。ぜひお気軽にご参加ください。

日時:2017年8月6日(日)13時〜15時
場所:塩竈市杉村惇美術館 大講堂
参加費:500円(材料費込)
持ち物:汚れてもよい格好、またはエプロン
対象:小学生以上

※個人ワークによる作品はお持ち帰りいただけます。
※書道セットをお持ちの方はご持参ください。

 

申込み方法
WEBフォーム
電話:022-362ー2555(美術館開館日10時〜17時)

また、29年度定期講座「はじめての墨画」2学期募集。

内容、日程についてはこちら↓

http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/2733

泉リビング教室(泉中央駅ビルにお引っ越ししました)

今日は旬の「さくらんぼ」を描きました。

形の可愛さ、色彩の綺麗さ、みずみずしくて美味しそう!

そんな印象が伝わって、

イメージ膨らむ墨画をめざしました。

 

実物を観察スケッチしてから、

墨+一色さした「彩墨画」と墨だけの「墨画」

それぞれの魅力をためし、シンプルな形状をどんな構図で表現するかを

それぞれ工夫し練習しました。

 

新しく参加の方は基本のテーマ「茄子」を。

その他お庭のホタルブクロ、どくだみ、ネコジャラシ、あやめ、、、

ふと目にとまるものも、墨画を描く目線にだんだんかわってきて、

自然の魅力を感じて、少しでも豊かな時間が増えると嬉しいです。

仙台・レンヌ姉妹都市締結50周年記念事業

「フランス&レンヌにふれる6月」

会場・青葉の風テラス(国際センター駅)

6月17日(土)12:00~17:00 ※18時から特別講座「フランス地方料理とワイン文化について」予約制

18日(日)11:00~17:00

 

両日開催
ブルターニュ文化に触れよう

400年の歴史を持つ工芸品カンペール陶器の展示

ミニフランス語体験講座 14時~・16時~   協力・アリアンスフランセーズ仙台

テーブルコーディネイト&アトリエ アーツ&クラフツ仙台
ジュエリーデザイナー横山絵美・墨画家一関恵美・グラスペイント鎌田順子 3人のコラボレーション

「薔薇」「海」「パリ」「日本」「レース」5つのテーブルを3作家の作品でディスプレイ。
アトリエコーナーではアート体験も。

アクセサリー18日(日)13時~、墨画18日(日)15時~開催 どちらも500円~お子様もOK、父の日のプレゼントにも!

 

ミニミニマルシェ  ゲランドの塩&リュックさんのオリーブ などフランスの味を

★情報誌・サリュラフランス・バックナンバー展示&無料配布

テラスではセーヌ川夏の風物詩パリプラージュを仙台で

青葉の風テラスの、モーツアルト・メトロさんが、このイベントにご協賛いただいております。

通常のメトロさんのメニューの他に、ブルターニュ産の一番搾りシードル(リンゴのお酒)とワイン、そして、パリのカフェ定番、ペリエマント!!

イベント会期中はソムリエ小岩さんがサービス。 広瀬川プラージュでは、自由にお使いいただける「ごろりマット」も用意してます!

モーツアルトさんの美味しいカフェを飲みながら、芝生の上でパリっ子風に楽しみましょう。

 

仙台サリュレンヌの会は貝山幸子さんが代表となり2000年から仙台レンヌ 日仏交流活動を続けられています。

今年は節目となる50周年をむかえ、2017年2回目のイベントとなります。

仙台とレンヌの共通点、こちらでもご覧いただけます!

http://www.kahoku.co.jp/column/kahokusyou/20170615_01.html

 お問合せは「仙台サリュ・レンヌの会」090-2884-2266

・夜の墨画教室・

墨の香りと薔薇の香りに包まれながら、

それぞれの墨画、進化中!!

 

タグ:


  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ