アクテデュース

Archive for the ‘未分類’ Category

「Koromo和紅茶」4月教室のご案内です。

日時 4月22日(月曜日)11時から12時30分

内容 和紅茶でホットティーとアイスティー

講師 koromo 織田ひでこ

参加費 2500円

場所 アクテデュース

和紅茶を味わう④
ご好評にお答えして
今月も和紅茶がテーマです。

「和紅茶で日本を巡る旅」
まず最初は宮崎からスタートします。

はじまりはホットティーから

少し早いですが夏に向けて
和紅茶で作るアイスティーも
お伝えします。

桜の便りが
時間差で移動している様子に
日本の気候風土の違いを
感じる季節でもあります。

紅茶も作り手の方の思い入れと
気候風土、品種などで
同じ日本で育つ紅茶にも
個性の違いが生まれます。

今回もどんな紅茶に出会えるか
お楽しみにご参加ください。

お申し込み

022-265-5350(アクテデュース)

 

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、コーヒーカップ、飲み物、テーブル、室内
Photo by Takemichi Ito

アトリエ光彩舎 柴田治先生の水彩画教室

雨が雪になりそうな今日の仙台、

先生が撮影された写真をもとに、

広瀬川沿いに咲く満開の桜を描きました。

数日前はぽかぽか陽気の中お花見を楽しめていたのに、

冬のコートに逆戻りです。

皆さんの絵はとても暖かそうに仕上がりました。

【卯月のお香座(お香調合体験)】のお知らせ

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

その昔、《端午の節句》には厄除けや長寿延命を願って、よもぎや菖蒲のような香り高い草花を飾ったり、沈香などの香料を薬玉にし送りあい、壁や柱につるして飾る風習がありました。

「節は、五月にしくはなし。
菖蒲、蓬などの薫り合ひたるも、
いみじうおかし。」
(引用:『枕草子』清少納言)

旧暦時代の端午の節句は、梅雨時の禊ぎ祓いの意味を持つ行事であり、この日、邪気を祓うためのよもぎや菖蒲が宮中や名もない民の住家まで、ありとあらゆる屋根に葺かれてよい薫りを漂わせている様を、清少納言は「いみじうおかし(=とてもすてき)」と記しておりました。

新暦の今でも、端午の節句に菖蒲湯に入ると良いと言い伝えられ、街のお花屋さんでも菖蒲がよく売られておりますが、実は、菖蒲の葉が大きく瑞々しく育つのはやはり旧暦の梅雨時だそうです

よもぎや菖蒲には優れた殺菌作用があり、ジメジメした梅雨時の空気を爽やかに一掃してくれます。

香とも深い意味のある【新元号《令和》】のスタートに相応しく、沈香を入れた薬玉で清らかな場に整え、お祝いの想いを込めて作りませんか?

想像するだけで なんだかとても胸が踊りますね.

 

◆講師◆

「五感で愉しむ和の習い事」Wa-raku 主宰
認定香司 田中志津

◆開催日程◆

*限定5名様

4月14日(日) 13:30〜15:30

◆参加費◆

5400yen(税込) *お茶&デザート付き

*当日お支払い・材料、資料含む
*材料の準備をしておりますので、キャンセルのご連絡は前日までにお願いいたします。
(当日キャンセルは参加費をご負担いただきます)

◆お申し込み・お問合せ◆

・Facebookイベントページのメッセージ

https://www.facebook.com/events/843853979315556/
・e-mail: waraku729@gmail.com
にお願いいたします。
・お名前・ご連絡先をお書き添えの上、お申込をお願いいたします。

「五感で愉しむ和の習い事」
Wa-raku 主宰 田中志津
Tel 090-8615-5747

4月18日(木)

「いざなう月の琴」スペシャル!まめいちコラボ

ピアニスト齋藤卓子さんのピアノ、まめいち(幾世橋陽子)さんの和菓子。

ピアノと和菓子のめずらしい共演です。

今日はアクテデュースで2人の打合せがあり、

ツナコさんの演奏を聴き、まめいちさんは和菓子をイメージ。

和菓子の見た目、味、スタイル、、、

クラシックピアノのある曲から

色んなイメージがわき、今まめいちさんの頭はぐるぐるまわっているそうです!

さて、当日はどんな曲から、どんな味どんな色どんな形に結びついた和菓子を頂けるのでしょうか。

聴き、味わい 豊かな春の時間をお過ごしください。

夜の部は満席になりました

昼の部はまだお席ご予約頂けます。

4月18日(木)

昼の部14:00~16:00

アクテデュース

定員12名

参加費4000円(ピアノ演奏・和菓子とお茶とデザート1品)

メール又はお電話でお問合せ・ご予約を。

070-2010-7820

ticket@tsunakosaito.jp

 

koromo織田ひでこ先生の紅茶教室

「和紅茶で日本を巡る旅」

今回は奈良「月ヶ瀬紅茶」・大分「杵築紅茶」・鹿児島「南薩摩」を旅しました。

その土地の風土や気候 好みなど

生産地・生産者のおもいが紅茶の味に出ていることを

飲み比べてみると実感します。

日本の紅茶はとても繊細で、

淹れ方によって大きく違いがでると先生は研究されています。

  ストレートを楽しんだ後、南薩摩を使って煮出しのミルクティーを。

なんと、きな粉や豆乳 黒砂糖を入れたアレンジで、

新しい風味のヘルシーなアレンジを教えて頂きました。

まだまだ紅茶の旅は続きます!!

 

~ 古典調律で楽しむ 小さなお部屋コンサート ~
  special ver. まめいちコラボ 

創作和菓子 まめいち (幾世橋陽子)

ピアノ演奏 齋藤卓子

2019年4月18日(木)

昼の部 14:00~16:00

夜の部 19:00~21:00

*開演の30分前から入室可

会場 アクテデュース
定員 昼・夜各12名様 (要予約)
参加費 4,000円

*お菓子をご用意する都合から、当日お越しになれない場合は
キャンセル料を半額頂戴致します。どうぞご了承ください。

お問合せ・ご予約は、

アクテデュース 022-265-5350
Atelier-Cordial 070-2010-7820

ticket@tsunakosaito.jp

 

ピアニスト齋藤卓子さんが奏でた音楽のイメージから、
まめいちさんが今回のサロンコンサートのためだけの
オリジナルの和菓子を創作!

まめいちさん、想像を膨らませ、わくわくする和菓子を考えてくれてます。

生菓子と小さなデザートの2品をお出しする予定です。

昼の部 夜の部 曲目も和菓子も変わります!

ファンの方はもちろん昼夜両方でも!

どんな曲に どんな和菓子が登場するのか?

目と耳と味と・・・五感を刺激される貴重なコラボ、ご予約はお早めに~

2019・3・16

銀座煉瓦画廊 墨画展最終日

お祝いLIVE&墨画コラボPhoto

 

片山敦夫

高橋結子

深町栄

一関恵美

 

 

撮影/photographer Aki Yoshikawa 



  • 佐藤直美: ありがとうございます! お会いした時に、いろいろご相談させていただきたい事もあり、よろしくお願いしま
  • acteduce: 佐藤直美様 いつもありがとうございます。 少々抜ける時間もありますが、なるべく会場に居たいと思ってます
  • 佐藤直美: こんにちは! 以前(数年経ってしまいました)墨画の体験や、手拭いでのポーチ作成をお願いした佐藤と申し
koromo millinery いざなう月の琴、サロンコンサート、齋藤卓子、古典調律 お香、邪気払い、白檀、匂い袋、和の習い事、田中志津 まつむらこのみ、テーブルコーディネート みんなの発表会 アイスティー、ハーブティー、紅茶教室、織田ひでこ、koromo アクセサリー教室、Eden、レジン、吉田聡子 アトリエ光彩舎、柴田治 アトリエ光彩舎、柴田治、水彩画教室 グラスペイント、鎌田順子 グラスペイント教室、鎌田順子 コラージュ、村尾沙織 コラージュ教室、村尾沙織 ジャム作家、ザルツ ジャム教室、ザルツ ジャム講座、ザルツ ハーブ パーソナルカラー、高橋直子 ピアノコンサート、齋藤卓子、クラシック フカカッタ、深町栄、片山敦夫、高橋結子 フカカッタ、片山敦夫、深町栄、秋保、ウッディポエム、秋保大滝 フランス、カンペール陶器、シャンソン、貝山幸子 フリーマーケット ポーセラーツ マキノハウス レジン 仙台三越、アート&クラフトフェア 和菓子教室、豆一 和菓子,まめいち、ピアノ、齋藤卓子、いざなう月の琴 塩竈亀井邸、月見カフェ、しおがまさま神々の月灯り、日本酒 塩竈市杉村惇美術館 墨色銀河、墨画生徒展 柴田治、アトリエ光彩舎、水彩画 水彩画 紅茶、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、 紅茶教室、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ハーブ、ハーブティー、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ミルクティー、マサラチャイ、koromo 絵本、ボイスパフォーマンス、朗読、声優、荒井真澄 英会話教室、グラスペイント教室、鎌田順子 荒井真澄、絵本 豆一、荒井真澄、絵本

カテゴリー

アーカイブ