アクテデュース

Archive for 6月 2011

おとなのたしなみテーブルコーディネート

今月のテーマは『ブライダル』

結婚式の前に 仲の良い友達が開いてあげるのが「ブライダルシャワーパーティー」。。。

今日はそんな設定で、まつむらこのみ先生が青を基調にコーディネートを教えて下さいました。

ヨーロッパで言い伝えられている「幸せになれる4つのsomething♥」

それは、花嫁が結婚式当日に身につけると幸せになれると伝えられてるもの

サムシングブルー * 青いもの

サムシングオールド * 古いもの

サムシングニュー * 新しいもの

サムシングボロー * 借りたもの

その中の「something blue」

青は幸せを呼ぶ色と言われていて、女性の慎ましやかさや誠実な心の象徴、

欧米では聖母マリアのシンボルカラーとして知られています。

その青を、人目につかないように 密かに身につけるのが風習。

ガーターに青いリボンを飾ったり、

指輪の内側にブルーサファイアを入れたり、

ブーケに青い花をしのばせたり。。。

    

                講師・まつむらこのみさん

6月はJunebride

幸せをよぶブルーでコーディネートした

心を込めたお祝いのテーブルで、先生手作りのお料理を楽しみました。

  

野菜ソムリエでもある先生のお料理は 若返り美肌効果!のある食材を使って

でも、簡単にできちゃうおススメのレシピ。

くるみと人参のサラダや ズッキーニやナスやパプリカがぎっしり詰まった 夏野菜のパイ、そしてデザートもビタミンがた~っぷりとれる嬉しいコースでした。

今日参加いただいた方の中にも

震災がひどく津波の被害にあわれた方が何人かいらっしゃり、

まだまだご自宅付近は悲惨な光景というお話もされていましたが、

「今日はこういう異空間で こういう贅沢な時間を過ごすことができてよかった」

「気分転換をして こういう時間を忘れないようにしなきゃ」

「綺麗なものを見たり、綺麗にふれる感性って忘れたくない」と、とても前向きなお言葉をいただきました。

初めて参加して下さった方も「ひとりで勇気を出して申し込んでよかった!」と、

家事や育児の気分転換に、「もてなしてもらう」気分の気持ち良さを、そして同席した方との何のしがらみもない 気持ちの良いお喋りと、

同じ方向をみている人どうし、 縁あって同じテーブルを囲んだ人とのつながりを

皆さん楽しまれていたようです。

今月はカラーのお勉強も交えての教室でしたが、来月は『七夕』をテーマに、ナプキンの折り方をご紹介する予定です。

詳しくは 「ワークショップのご案内」をご覧の上、ご予約をお願いします。

 

 

 

暑さと湿気が交互にやってきて、なんか弱ってきそう・・・なこのごろですが、

皆さん大丈夫ですか??

私は数日前 おいし~イタ飯やさんに連れて行ってもらって

元気と笑顔がとまらないくらい お肉をいっぱいたべて 

1品1品 全部がおいしくて 「しあわせ~」な時間を過ごしてから ことのほか元気!

単純明快、美味しいお料理とお酒と 気の合う仲間とお喋りは、

笑顔が止まらない・・・健康はありがたい。

「人生の先輩!!ごちそうさまでした!!」

 

パワー蓄積したところで、

大変長らくお待たせしてしまった・・・お預かりしていたお洋服に取り掛かり、

いくつか仕上がりました!

 

  

リネンのワンピに「ひまわり」

 

  

 

「薔薇のシャンデリア」と「リボンのシャンデリア」は

前後どちらが前でも楽しいスカート!

旅先で撮ったシャンデリアの写真をお預かりして描きました。

 

こちらのシャツは 「雨の庭先」というタイトルで

ご自宅のお気に入りの庭にある 植物たちの写真をお預かりして描きました。

     

つわ葺の葉やシダ、山の紫陽花などなど、

朝靄の中から優しくみえるイメージにしました。

・・・構図もデザインも、オーダーいただいた方を思うと、

わくわくしながら 自然と描けてしまうところが 自分でも不思議で面白いです。

 

そして、8月末~さくら野で開催の

復興支援企画「りらくMONO創り展」に参加させていただく事になりました。

 

只今発売中の「りらく」7月号には、多賀城サポートセンターでの墨画ワークショップの様子を取材していただきましたので、よかったらご覧ください。

 

いつものライフスタイルの中に 

目の付けどころが 自分らしい!というシーンがあるはず。。。

カメラが隣にいてくれると 思いがけない自分の感性や好みが新発見できそうです。

同じものをとっても それぞれ フォーカスするところが違うから 見せ合うと楽しい写真の世界です。

今持っているカメラを もっともっと可愛がって いろんな可能性を発見して下さいね!

今回の隠れテーマだった 薔薇・・・

LaDouceVieのお菓子にも薔薇のかたちが。。。

午前午後と2回ひらかれたワークでは、

一人ひとりの感性あふれるポストカードをプリントして同じものを2枚お持ち帰り。

一枚は自分用、もう一枚は 大切な方へ送ってさしあげてくださいね。

以下 先生から届いたメッセージです。。。

今日は雨の中、お運び頂きまして、ありがとうございました

まだまだ未熟な頼りない講師でしたが

ご参加の皆さまに楽しんで頂けて、

その上、あたたかいお言葉まで頂いて、

私の方こそ、感謝の気持ちでいっぱいです?

出来上ったポストカード、皆さまお一人お一人の、その方らしさが現れていて

どれもみんな素敵でした!

素敵なポストカードたち

皆さまのお心のせて

ぜひぜひどなたかのもとへ

お届けして下さいね

今回の講座をきっかけに

ますます愛機をかわいがって

カメラと写真を楽しんで頂けたら幸いです

皆さまの日々の暮らしがますます楽しいものになりますように…

ありがとうございました

おいしいスイーツと紅茶を用意して下さったLa Douce Vie の今野さま

美しい会場を提供して下さったアクテデュースの一関さま、アシストして下さった三浦さま、ありがとうございました!

                                    すずき まりこ

柴田治先生の水彩画教室が開かれました。

『街に学び、街を描く水彩画』では、仙台近郊の身近な風景を

季節や情景を感じながら描いていきます。

今回は木々に囲まれ趣ある蔵のある風景・・・

蔵の中には、どんな歴史が刻まれていたのでしょう。

こちらが 皆さんの作品です。

木漏れ日の影が まるで風で揺らぎそうな風情が伝わってきます。

涼しそう・・・

 

 

 

 

 

ジャム作家/ザルツさんより、7月の講座のご案内がとどきました。

早くも残りわずか。ご希望の方はご予約を!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回ジャム講座の日程が決まりましたので、お知らせ致します。

 

日時:7月24日(日)

14:00~16:00

場所:アクテデュース

参加費:3000円

定員:8名

持ち物:筆記用具

 

7月のジャムは『河内晩柑のマーマレード・アイラモルトの香り』

伊予柑にスコッチウイスキー、個性的なマーマレードをつくります。

(ウイスキーが苦手な方には省いたものをご準備いたしますので、

お申込みの際にお伝え下さい。)

 

ジャム作りのあとは、ジャムを使った試食プレートとお酒で

ジャムの新しい魅力を味わっていただきます・・・

*ノンアルコール希望の方もお申し込みの際にお伝え下さい

 

持ち帰りジャム1瓶付

 

お申し込みは、

0222655350(アクテデュース)

 

私と恭子さんとの出逢いは ・・・ と、思い出してみると

2年前の夏?私が塩竃エスプで墨画展、恭子さんは同じ会場のホールでコンサート・・・

本人たちより作品が先にであい、

はじめてお会いした日に打ち上げに誘っていただいて、恭子さんのpianoと墨画

なにか共通するところがあると、、、その日のうちに話は進み展開!

恭子さんがフィンランドへ戻られ、次の帰国予定だった半年後に

コラボレーションでクリスマスのコンサートをさせて頂いて。

日本とフィンランド、メールと送ってもらったCDで わくわくしながら打ち合わせていった事を思い出します。

アクテデュースにいると 出逢いと 思いがけない流れに 日々生きてる感満載ですが、

まさか墨画が音楽の世界と共有できて 視界が広がったというか、他のジャンルの方と何かを一緒に作り上げていく経験には 自分でも驚きです。

声をかけてもらって 感謝いっぱいの恭子さんです。

そして、久しぶりにお電話をいただき、

なんと来月、仙台で再会できることになりました。

よかったらアクテでpianoを弾きたいとお話をいただき、

急遽決まった 小さなティータイムの1時間です。

夜は大きなコンサートを控えているということで、ほんの束の間ですが

ぜひ皆さんにも お聴きいただきたいと思います。

   午後のひととき、 ピアノとお話で、フィンランドへ・・・旅にでかけませんか?

         樹の組曲や花の組曲など・・・シベリウスのピアノ曲とともに

         短編のお話の朗読や、長年暮らしていた北欧生活のエピソードも・・・ 

        音楽と朗読で、ひとあじ違った フィンランドの魅力を お楽しみ下さい。

          フィンランドの森の中へ、、、つかの間の空想旅行をお楽しみください。

        

Tea time concert

* フィンランドの森へ *

2011.7.1(金) ① 14:00~15:00

会  場 : アクテデュース

会  費 : 1,500 円 (お飲み物つき)

※お電話でお席をご予約ください。おまちしております。

        

福士 恭子 (ピアニスト)

宮城県多賀城市出身。国立音楽大学ピアノ科卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院に留学。ハンガリー政府給費奨学生として研鑽を積んだ後、スイスバーゼル音楽院ソリストコースにて、ソリストディプロマを最高位の成績で卒業。1997年、マリア・カナルス国際コンクール(スペイン)にてディプロマ受賞、1999年フォッジャ国際コンクール(イタリア)にて第3位。

 これまでバーゼル交響楽団との共演のほか、ヨーロッパ各地でソロリサイタル、室内楽等幅広い演奏活動を行う。

2004年よりフィンランドラハティ市交響楽団メンバーと“ヴェッラモWellamoピアノトリオ”を結成。2008年、塩釜市より「平成20年度塩竈市教育功績者表彰感謝状」授与。

2003~2010年、ラハティ市(フィンランド)ラハティ総合大学(Lahti University of Applied Sciences)音楽学部ピアノ科にて、2007年~2010年、ラハティ市コンセルバトリー、ミュージック・インスティトゥートにてピアノ講師として教鞭をとる。

 現在、日本・フィンランド新音楽協会事務局長。横浜音楽院講師。

おみやげにいただいた 

塩竃名パン 『かたつむりさん♪』

 

塩竃市海岸通り(本塩釜駅前)にある<ロティエナ>さんは

米粉パンのお店だそうです。さがしてみてね。

可愛いけど 容赦なく 一番気になるところからパクッと。

ほかにも キャラメル味が入った3食パンと くるみのパンも しっとり食感でおいし~

ぜひお店にいってみたいと思います。。。

そして『墨画カードを買いにいってきたよ!』 と、マリンゲート塩釜までいってくれたお友だちやお客様、ありがと~!!

 



  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ