アクテデュース

Archive for 9月 2011

月が出るまえの、 闇の空をイメージした・・・ぶどうのジュースから

月夜の和菓子物語ははじまります。

月の満ち欠けランチョンマット。

和菓子「長い夜のはじまり」

三日月からはじまります。

そして、

さつま芋の羊羹で まんまるおつきさま。お抹茶とあわせていただきます。

あったか小豆とつめたバニラで・・・満月のパフェ。

山形産のこだわり小豆で 豆一さんの腕で、素材が精一杯生かされています!

終わりには、ハイビスカスとローズヒップのハーブティーで、

風邪をひかないように・・・。そして、綺麗になりますように。

マットに敷かれた紙を 少しづつ ずらしていくと・・・

月の満ち欠けが演出されています。

なんと 紙の間から うさぎさんが。。。あらわれて。

こちらも 今月のテーマ 「月とうさぎ」

 「ど~してもこれがやりたかった!」という豆一さん。

画用紙を買ってちょきちょき 工作して準備したそうです!!

さらにさらに

紙細工と同じかたちの 和菓子が1つ

まめいちさんから、お客様へ

感謝の気持ちをこめて、お土産です。

10月の寒天喫茶は『秋色ピクニック』  ¥1500

 23(日) 13:30~、15:30~、18:30~

    24(月) 13:30~、15:30~、18:30~

まめいちさんの和菓子教室 ¥3000 (和菓子4こお持ち帰り)

10月『きんとん』

    10月9日(日) 13;30~15:30 

※寒天喫茶、和菓子教室のお申込みは、メールまたはお電話で。

<まめいち工房>

wagashi.mameichi@gmail.com

022-263-4610

    

今月も開店!寒天喫茶まめいち!

9月のテーマは『月とうさぎ』 

今月も和菓子職人まめいちさんが作る和菓子のコースを召し上がっていただき、

声優であり朗読家の荒井真澄さんに、絵本をよんでもらいました。

毎月楽しみにいらして下さる常連さん、テレビやチラシをみてきてくださった初めてのお客様、

お友だちとでもお一人でも 絵本をみんなで一緒にきいていると和気あいあいと楽しめる

穏やかな時間。。。 空の上でお月さまもほほ笑んでくれてそう・・・

 荒井さんの衣装は・・・

「♪ばななが一本ありました~」のうたを描いた墨画シャツ。空飛ぶばなながお月さまのまわりを遊びます。ばななの皮をむくと・・・お星様がいっぱいあらわれます。

というイメージで描いてみました!

いつもあっという間に売り切れてしまう 

アクテでしか買えない寒天喫茶限定の和菓子。

 

「月とうさぎ」250えん・・・うさぎは月が大好きです。月もうさぎが大好きなのよ。洋梨のドライフルーツ入りの白あんを紫いものこなしで包みました。

他にも・・・

「黒糖クッキー」150円・・・黒糖のミネラルたっぷりのほっくりしたクッキーです。ザクザクうまうま。

「紫いもといちご」150円・・・紫いもの風味にいちごの酸味のきいた♪シャクシャク♪とした焼き菓子です。

「やわらかきなこ玉」200円・・・むかし駄菓子屋さんで食べたもっちりやわらかなきなこ棒を、豆一風に、食べやすく ま~るくしてみましたよ!

「ちっちゃいべっ甲飴」100円・・・あま~い幸せべっこう飴。かわいく金平糖つきです。いろんな形なのでじっくり選んでください。

寒天パフェ、和菓子コースは明日30日も、13:30、15:30、18:30~ご予約いただけます。ご来場おまちしています!

※月のパフェは、冷たいコースかあったか冷たいコースのどちらかをお選び下さい。

 

patisserie EPICE 

店舗を構えず、期間限定の販売会などでしか味わうことができない

“さすらいのパティシエ”久我健一朗氏の洋菓子が1dayCaféで初登場!

“20世紀マドレーヌ“やスコーン 焼き菓子の販売も。

たべきれない?ほどの、ランチには、ご予約頂いたお客様も大満足!

久我さんの焼かれたフォカチャに

自家製バジルソースの風味がぴったりのチキンサンドは ボリュームたっぷり!

ひとくち食べるとエビの香りがふわ~っと広がるキッシュ。

片平にお店がある自家焙煎珈琲「まめ坊」さんのコーヒー、

幻の紅茶「シレットティー」さんの紅茶、

お腹も気もちも 満たされて、ほころんでいきます。

そして・・・

3種のケーキプレートがデザートに運ばれてくるという 満ぞく度。。。

梨や栗、いろんな秋の味が つぎつぎに楽しめて、

みんな 笑顔で お喋りがはずむ 久我さんのお料理、

そして地元の果物を生かした 心あたたまるスイーツでした。

 

「おいしいね~」って笑顔になれるっていうことは なんて幸せなんだろう・・・

 

EPICE ワンデイCafé、また開店が決まりましたら お知らせいたします。

ありがとうございました。

 

かわいいマルシェのお知らせです。

acteduceでのイベントなどでも大人気!おなじみの

Café  LaDouceVie で、1日だけのマルシェをひらくことになりました。

Caféのおとなり お花やさんとコラボです。

お店の場所は 地下鉄富沢駅からすぐなので、ぜひ遊びにいらして下さいね。

ザルツ・ジャム作りのデモンストレーションや

LaDouceVieの簡単パン作り・・・墨画カード作りなどなど

急きょ決まった すべてワンコインで体験できるお気軽ワークも楽しめます!

マルシェの詳細は・・・こちら、今野佳子さんのブログで!!

10月2日(日) 10:00~16:00 小さなマルシェを開きます。

今度の日曜日です!


小さなマルシェですが、内容は充実です!お花屋さんからは、小さな鉢植えや、秋のお花をマルシェ価格で販売したり、

雑貨類なども多く販売いたしますSAYU ハーブ菜園SAYU バラ紫陽花

カフェでは、焼き立てパンバケット、サンドウィッチサンドイッチ、この日限定の プチデコレーションケーキ〈直径10cm、チョコレートクリーム)ケーキ。、マルシェ限定のプチガトーセットマカロン(4種類の小さなケーキやお菓子入り)、10月から始まる モンブランタルトモンブラン


そして、一度にいろんな種類が楽しめる、焼き菓子の詰め放題もキャハハ
紅茶ティーカップ、雑貨類エッフェル塔、食器空丼もご用意しております!

ほかにも、私の仲間たちに協力をお願いして


・ジャム作家 ザルツさんのジャムキウイJam。

・和菓子 まめいち さんの和菓子まんじゅう(べっこう飴やきな粉玉、お饅頭)

・墨画作家 一関恵美さんのLaDouceVie限定のポストカードエッフェル塔など


・理科室のオルガンさんの 博士のコーヒー のコーヒー豆コーヒー豆


を販売いたします。

そして、この日だけのスペシャルワークショップ


11:00~ 「ちいさなリース作りリース」 お花屋さんより 1000円


12:00~ 「ジャム作り講座キウイJam。」 ザルツさんより(デモンストレーション) 500円

13:00~ 「オリジナルパン作りパン」 LaDouceVieより(成形を実習)  500円

14:00~ 「オリジナルロール作りロールケーキ」 LaDouceVieより(クリーム、好みのトッピング、巻きを実習) 500円

15:00~ 「墨画講座書道」 一関恵美さんより(説明後、実習) 500円

出店者の皆さんの協力により実現したこの日限りのワークショップ!

どちらもお作り頂いたものをお持ち帰りいただきます。
(ジャムは事前にご用意したものをお持ち帰りいただきます。
パンは焼成後お持ち帰りとなりますので、40分程度お待ちいただきます)

一日中いても飽きることのない内容でキラキラ是非皆さまに長い時間、楽しんでいただけたら とても嬉しく思います好


ワークショップはご予約も承っております。


興味のある方は 是非ご連絡ください。


お電話にてお申込みくださいませ。
電話 022-243-0880(11:00~18:00)
当日でも空きがあればお申込みいただけます。

当日は駐車場が限られますので、公共の交通機関などのご利用を、お願いいたしております。
どうぞご協力のほど お願い申し上げます。

皆さまのお越しを 楽しみに、心からお待ちしております!!

 

山梨県・山中湖 、ビボーンさんのログハウスで墨画展示中です!

はじめての山梨。。。

東京から河口湖までバス一本なんですね。

わくわく はじめての「急接近富士山」をさがしながら、山中湖に近くなったころ、

ほんのひと時、山頂の右かどだけ、ちらっと!みることができて、それだけで大興奮!

スタッフの方にきいたら なんと この日 24日が 今年の初冠雪!だったそうで

なんだか 歓迎してもらった気もちになりました。

「それは相性がよくてよかった」 と地元の方々に言われ、

相性があるんだ!なんか神聖なる富士山と 向き合う姿勢がチガウ!!と思いました。

山梨側から眺めるのが女富士とよばれて ラインがすらっと優しくて女性にたとえられているそう。

しかも うっすら雪化粧・・・

そんな一番いいころに 大好きな木のおうちに作品が囲まれるなんて 

幸せです。

木の香りに癒されながら・・・画がぴたっとくる居場所をさがしていくというのも

何ともいえない行程でした。

ついこの前は 和の床の間にしっくり、今日は気分一転フィンランドを思わせるログの壁にしっくり、、、この一カ月で世界を旅しているような 幸運な掛け軸たち。。。

イベントがはじまる前に、ホンカさんのログを何件か案内していただきました。

  

自然の素材につつまれて、

暮らしが物語になるような 

時間を過ごすことに 感謝できそうな 心地いい・・・ログハウスでした。

 

なにより、安心感がある!のは、寒さの厳しい国フィンランドのログだからこそ

やっぱりホンモノの強さって 安心~~と

うっとりくつろいでいる・・・場合ではなかったっ!!

今回、こんな素敵な機会を下さった ピアニスト・福士恭子さんとのイベント!

今日の重要任務があったんだ!!それで来てた事をわすれそうだった!

お客様をお迎えする時間になり、

ドキドキ。

フィンランドを代表する シベリウス/樹の組曲を恭子さんが演奏、

約20分の演奏で 私は隣で墨をすり、即興で「木」を描きました。

何を描こうとは 全く考えていなかったけど、やっぱり木でした。。。

即興のあとは・・・2人のトーク、

恭子さんによる フィンランドの物語の朗読、

墨画のワークショップに参加頂いた方は、

久しぶりの筆や墨に最初は戸惑いながらも 思い思いの絵を描かれて

葉書きを仕上げて お持ち帰りいただきました。

ささっと富士山を描かれた男性が何人かいらっしゃって、私には新鮮でした!

初めての地で 綺麗な空気と木の香りの中、

恭子さんとのコラボ、展示やワークショップができて

とても光栄でした。

展示は10月8日(土)まで 開催しておりますので、東京方面の方など

森林浴とドライブがてら・・・よろしかったら詳しい場所など お問い合わせください。

http://www.be-b.jp/index.html

イベントが終わって、車で宿泊させてもらう河口湖へ・・・

車中、なんと!

夜になる一歩前、

こんな 幻想的な 墨の世界のような風景をみることができました。

それも ほんのわずかな ひと時 山頂から裾野まで。

湖と 微かな家々の灯りと 墨で描いた色の富士山は

きっと私にとって 最もいい状態で現れてくれたに違いない! と、ご褒美だと思うことにしました。

。。。スタッフ様はじめご協力下さった方々、こんな素敵な日を ありがとうございました。。。

イベントのもようを ビ・ボーンさんのブログでご覧いただけます。

http://be-born.weblogs.jp/hataraku/2011/09/9%E6%9C%8826%E6%97%A5bb%E6%83%85%E5%A0%B1%E9%A4%A8.html#tp

 

今回のサロンコンサート《いざなう月の琴》は、秋分点を迎え、いよいよ秋が始まるタイミングに合わせ、9月23日に開催されました。

お集まり下さった皆様、そしてお手伝いに当たって下さった直美ちゃん、こちらこそ楽しいひと時を御一緒させて頂きました。心より感謝致します。

厳かで美しいバロック期のバッハに始まり、様々な表情が魅力的な、ロマン派のメンデルスゾーンの小品などをお聞き頂きましたが、皆様に、音を通して心を遊ばせる愉しさを味わって頂けたようであれば、とても嬉しく思います。

 

次回のサロンコンサート《いざなう月の琴》は、11月11日(金)19時より開演の予定です。

私自身も、強い愛着を持っている作曲家ロベルト・シューマンの音楽を主軸に御案内していきたいと考えています。

ご興味のある方は是非お出掛け下さい。

 

齋藤卓子♪

9月9日は重陽の節句、菊の節句ともいわれる五節句のひとつ。

端午の節句や七夕のように 今ではしっかりと祝うことも少なくなっているようですが、

陽の数である9と9が重なる意味で、奈良時代から宮中で観菊の宴が催されたそうです。

今月のテーブルコーディネート教室では

そんな伝統をもう一度みなおしてふれてみよう・・・ということで

菊の節句をテーマに和のコーディネートを学びました。

 

季節の果物 梨を使った このみ先生オリジナルデザートや

菊のお茶をいただきました。

そして 和紙を使って 簡単にアレンジが楽しめるランチョンマット作りを教えていただき

お持ち帰り・・・

ちょっとした工夫で 豊かな食卓を演出できました。

来月は、ワインを気軽に楽しむテーブルをテーマにお届けします。

10月25日(火) 27(木) 11:00~ 

同じ内容で2回開催ですので ご都合のよい曜日にお申込みお待ちしております。

受講料4,000円 ワイン軽食付き

講師・まつむらこのみ

 



  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ