アクテデュース

Archive for 10月 2011

“そあとの庭”でひらかれた墨画ワークショップ

ギャラリーの2階からは 額縁に入った絵のようなお庭・・・

奥には沼がみえます。

窓をあけても静かな場所で 歴史を感じるログハウスです。

今日は秋の実のリースをイメージして描いてみよう!というワーク。

フラワーデザイナーの西間木恵さんが創ってくれた 素敵な秋のリースを楽しみながら

墨画カードに挑戦です。

  

  

墨を磨って、お部屋中がいい香りにつつまれて

にじみや濃淡を感じながら、ほとんどの方が はじめての墨あそびを楽しんでいただきました。

大きめの画仙紙に 落書きをして・・・

最後に はがきに描いてみました。

やってみると・・・ みんな可愛くできてしまう墨画。

墨と水と紙におまかせして コツをつかめば大丈夫です。

終わった後は 珈琲やハーブティー、米粉の焼き菓子でのんびり。

今日の夕方には 暖炉に今年初めての火がともり

ぱちぱちっと 薪の音がして、 あたたかいお部屋に。。。

そんな中で 朗読家・荒井真澄さんによる“月の朗読”がひらかれ、

まるで外国の別荘にいるような気持ちに。。。

歌や 絵本の朗読をきいているうちに あっという間に外が暗くなってきて

また夕暮れ時の 森の中にいるような 昼とはちがう そあとの庭が楽しめました。

荒井さん 今日はありがとうございました。

墨画のワークショップは明日も開かれます。

お席の状況は そあとの庭 までお問い合わせ下さい。

明日も 晴れますように。。。

ウェディングドレスのお話がやってきて・・・

仕立て屋さん、帽子やさん、

生地がそれぞれの職人さんの手を経て 

本当に生き生きとしたモノになって 私の手元に届き、

しばらくは お二人の仕事の完璧さとそのセンスに感動して 

ただただ見惚れていました。 

ヒュッゲさんの(お店の商品なのに、ご厚意でお借りしてます)パリのアンティークトルソーに着せて

ますます 誇らしげに 凛と輝いてるドレスと帽子。。。

何日かいろんな角度から うっとり 眺めていると 

自然に幸せな気持ちになっていました。

クラシックな雰囲気の 出来たてなのに 不思議な歴史を感じます。

洋風でありながら 着物を思わせるような和テイストも入ったデザインで

墨が 気持ち良くとけ込めるように 素材、色、デザイン、全て整っています。

モチーフは『薔薇』 をご希望の花嫁さん。。。

お婿さんには お揃いの生地でタイを仕立て ワンポイントで繋がるように薔薇を描きます。

今週に入ってから 、

最初のひと筆を 胸のあたりにおき、そこからいっきに描きはじまりました!

一日目は 結局12時間没頭。途中で珈琲をのんだり パンを食べたけど

「汚れてはタイヘン!」があって でも外食する気力は無く、

ドレスに近づかないように 部屋の一番遠くに座って 遠目に眺めながらドキドキ休憩。

描いてる時は落ち着いていて 幸せで 休憩で緊張って・・・逆だ!と思いながら、

こんな幸せなお仕事と 人々とのご縁に 有難いな~という気持ちで

感謝しています。

仕立て屋/平野 英さん

Beispoke

http://beispoke.cocolog-nifty.com/beispoke/2011/10/dress-dress.html

帽子/山田 るりさん

millinery Bow.R

http://www.geocities.jp/eastend186/

今月のテーブルコーディネート教室は、ワインのある食卓がテーマ。

食空間コーディネーター、フードコーディネーターでもある まつむらこのみ先生が、

気軽に楽しめるテーブルワインにあわせたヘルシーランチを作って下さり、

ワインカラーで落ち着きがあるけどカジュアルに、テーブルをセッティング。

“ワイン”って 私の中でイメージはヨーロッパだったけど、英語だったんですね。

フランス語でVIN(ヴァン)

イタリア、スペイン語でVINO(ヴィーノ)

ドイツ語でWEIN (ヴァイン)

でも どこへいっても ワイン で通じそう。。。

グラスの選び方や お料理とのあわせかた、

 

かんたんな野菜中心のお料理の作り方まできけてしまう嬉しい教室です。

   

前半は講座、後半は“季節を感じる食空間”を体験していただきます。

少しのあいだ 日常を離れ、異空間で おもてなしや会話で

心が洗われる時間をおくりましょう。

テーブルコーディネート“ワインのある食卓”は 追加で明日 10月27日(木)11:00~

2回めを開催いたします。ご興味のある方は お申込みご予約をお待ちしております。

       

せんだいマチナカアート展、アクテのすぐ近くの肴町公園で

私も陶芸の絵付け体験をさせてもらいました!

ちょっとお仕事を抜け出して・・・絵付けして1時間ほどでこんな感じに焼きあがりました。

てきと~に 色んな色をキラキラに、夜空の星みたいになって大満足!

楽しかった!

すぐ焼いてくれて 目の前に完成品があらわれるのが 大感激!

こちらが陶芸家のじんじんさん。

日本全国の 公園に 路上に 奇抜な女装スタイルで突如現れる じんじんさん。

 

焼きあがった御茶碗で じんじんさんのたててくれたお茶もいただけたり、

いつもの肴町公園が 不思議な世界にはやがわり。

なにも考えず 夢中になった 素敵な休憩でした。

・・・なかは いちごみるく色です♡

 

昨日の雨にかわって 今日はパッとお天気!

寒天喫茶まめいち 今月のテーマ「秋色ピクニック」にぴったりの秋空です。

まめいちさん、到着するなりアクテのお部屋飾り付けに夢中!

手作りランチョンマットのこだわり工作も どんどんハマってる気がする・・・

和菓子作りと同じくらい 工作に熱が入ってきてる・・・

ご予約いただいたお客様へのおもてなし。 さすがです~

販売のお菓子は 今日の分は早くも完売してしまいました。

明日、またご準備させていただきます。

 

 

 

明日24日(月)は  ①13:30~②15:30~③18:30~

「秋色ピクニック・和菓子コース」

・・・・おしながき・・・・・・・・

あたたかココアorつめたココア

さつま芋の和菓子

抹茶

紅葉パフェ

(かぼちゃの羊羹、バニラアイスクリーム、りんごのキャラメル煮、寒天モミジ)

 只今はお陰さまで満席!

寒天コースの最後には 荒井真澄さんが秋の絵本をよんでくれますよ。

アクテのお部屋で 紅葉や銀杏・・・

夢の秋色ピクニックを ご一緒しませんか?

あした 遊びにいらして下さいね!

 

   

 

 今日は 画家の小野寺純一さんと、鐘崎かまぼこさんへ行ってきました。

「るーぷる仙台」のイメージ画や浦霞やニッカウヰスキーのオリジナルラベル、

「坊っちゃん石鹸」の仙台土産のパッケージなど・・・きっと一度はどこかで目にされている

優しいあの作風は 先生のお人柄そのもの。

思わず微笑んでしまうような温かみあふれる 明るい色合いの世界は

懐かしい気持ちがこみ上げてきます。

小野寺純一さんの「みやぎ絵こよみ展」は

11月1日(火)まで、『鐘崎かまぼこ本店・鐘崎ギャラリー』で開催中です。

そして小野寺さんに続いて、

11月2日(水)~来年1月10日(火)まで、私の墨画展示をさせていただく事になりました。

打ち合わせに伺った今日も 観光バスのお客様や 社会科見学の小学生たちで

ささかま館はお買いものや見学で賑わっていました。 とはいえ震災からの復興途中。

少しでもお客様に豊かな気持ちになっていただければと ギャラリーも再スタートしたところです。

作りたての笹蒲鉾や新鮮な具の入った揚げ蒲鉾・・・おいしかったです!

鐘崎さんで 私の作品たちは年越し、、、ありがたいです。

そして、

11月3~6日は 塩釜神社裏坂・旧亀井邸にて『海辺の町の物語Ⅱ』

~慰霊・鎮魂・そして復興への祈り~小野寺純一展示会

塩釜と県内海沿いの町の作品を展示、在りし日の美しい昭和風景をお楽しみください。

主催/「がんばろっ‼塩釜」復興支援プロジェクト実行委員会

http://pasoclub.blog19.fc2.com/blog-entry-228.html

 

今 個展をさせて頂いている 「Gallery そあとの庭」へ、

イベントの打ち合わせに行ってきました。

花空間演出家として活躍されている Pticouro 西間木 恵さん・・・

29日・30日に行われる墨画ワークショップ“秋の実リースを描く”にあわせて

西間木(にしまぎ)さんが リースを作って下さることになりました。

日本でフラワーコーディネーターをされたのち、渡仏。

パリのフローリストとして 華やかな社交界を飾る花の世界において貴重なデコレーションのお仕事をされていました。

フォトグラファーやヘアアーティストとのコラボも多数、その後 渡米し2010年に帰国・・・

現在は拠点を日本に移し 自身のブランド Pticouroを立ち上げご活躍中です。

青葉区REFRAIN で開かれている西間木さんのフラワーレッスンや

イベントなどで行われるワークショップは あっという間にうまってしまうという人気・・・

ふとしたご縁をいただき 今回 ご一緒することができて光栄です。

はじめてお話させて頂きましたが、キラキラ輝いていて ふわふわ優しくて

とっても素敵な方でした・・・

西間木さんのリースを楽しみながら 墨で描くカード、ワークショップに参加される方、

きっとイメージが膨らむのでは?

ワーク当日は そあとの庭で 西間木さんのリースがご覧いただけます。

ぜひ お楽しみに。

HP www.pticouro.com

 

カフェでは ハロウィン期間限定でパンプキンのシフォンケーキも・・・

風がそよいで 陽ざしが気持ち良くさしこんでくるお部屋で

おいしく頂きました。

今月末には そあとの暖炉に火がともるそう・・・。 あっという間に 雪の季節になりそう。



  • acteduce: お問合せありがとうございます。 教室は宮城県内5か所と岩手、山形で現在開催しております。
  • 石原真子: こんにちは、先生の絵を気に入りならいたいと思いました、教室は仙台のみでしょうか?
  • Kazuko Makino: 来週もカヨウカフェ、元気にOPENします♪ヨロシクお願いします!

アーカイブ