アクテデュース

投稿者アーカイブ

小野恵子・鎌田順子 親子展には暖かい応援

たくさんのご来場ありがとうございました。

母娘の作品を一緒に見ていただく機会をいただいて

年に一度、いろいろな方とアクテデーュス様でお会いできるのが本当に幸せです。

また来年の親子展に向けて

ほっこり喜んでいただけるような作品を作っていきたいと思っています。

本当にありがとうございました。

令和4年10月24日

鎌田順子

公園の中を歩いていたら

桜の木の葉が 色づいていました。

ここ数日は 気温も低く

すでに 葉を落としているかもしれません。

そんな桜の木を見て思ったのが

『ついこの前 お花見をしていたのに!』

年齢を経ると

人は時間が早く過ぎると感じるそうです・・・。

そういえば小学生だった私は 月曜日の朝の登校から

『また一週間 学校に行かなくちゃならない』と憂鬱で。

その一週間は とても長く思えました。

こちらは まだ木の枝についているドングリ

ドングリは 大人になってもワクワクしますね。

そして秋の夕暮れといえば 三夕の歌

見渡せば花も紅葉も なかりけり

浦の苫屋の 秋の夕暮

(藤原定家)

こうした和歌が 今に伝えられているのは

素晴らしいと思います。

・・・Column&Photo 山川里子・・・

小野恵子・鎌田順子 親子展

Shining through Ⅵ

10月21日(金)〜23日(日)

仙台市青葉区大町1-1-15-大町川村ビル4F

アクテデュース

10月 21日 (金) 13時〜16時

22日 (土)11時〜16時

23日 (日) 11時〜15時

早いもので、今週末となりました、親子展です。母のレース編み、私のグラスペイント(ガラス絵付)作品を展示、販売いたします。愛情込めて作った作品達をぜひ見にいらしてください。

鎌田順子

「ハッピーハロウィーン❗」

こんにちは、テディベアの空君です。

10月31日はハロウィン。

元々はケルト民族のお盆のようなものだったらしいのだけれど、

それがアメリカでは子供が仮装してお菓子をもらうイベントになり

日本では大人も子供も仮装して楽しめるイベントになったんだって。

ボクも“こすぷれ”してみたいと思ったら

ママがドラキュラマントを作ってくれたよ。

「お菓子くれなきゃいたずらするぞぉ」

え?ちっとも怖くないって?

ならこれならどーだ❗

誰?笑っているのは~(プンプン)

 Column&Photo CHIKAKO

*次回「空色の花束」は11月4日(金)アクテデュースにて

空くんもおまちしてます!

「夜の塩釜港」

10月に入り、肌寒さを感じる日も多くなってきました。

空色の花束は今月も皆様をお待ちしています♪

お買い物の合間のひと休みに、ちょっとおしゃべりに…そして温かい和紅茶はいかがですか? 

10月7日(金)11時~16時

場所 アクテデュース

仙台市青葉区大町1-1-15 大町川村ビル4階

入場無料

☆テディベア作家CHIKAKO

テディベア作り、販売

☆Sparkle & Twinkle

キラキラ大好きなオトナのためのキラキラアクセサリー販売

☆koromo tea

和紅茶販売

☆空色カフェ

+α

など。

内容は都合により変更になる場合もあります。

予約・お問い合わせ

空色の花束事務局 (鎌田)

090-3642-0547

j_project1207@yahoo.co.jp

Column&Photo 鎌田順子

10月1日新発売「阿」「吽」発売記念

塩釜の地酒「阿部勘×浦霞」

ラベルは塩釜港の御座船をイメージしたデザインで墨画家・一関恵美さんによるもの。

阿部勘「阿」は「菊花龍鳳図」

浦霞「吽」は「菊花鳳凰図」が描かれており、並べると菊花の波で繋がる一枚の絵に。

発売日の翌日、10月2日には塩竈にて無料試飲会を開催、

そして、ラベルのデザインをした墨画家の一関恵美さんを講師にお招きし

お酒のマイラベルワークショップも同時開催です!

道具類はこちらでご用意しますので手ぶらでご参加いただけます!(約30分程度)

・・・・・・・・・・・・・・・・

日時/10月2日(日)

①午前11時〜(満席)

②午後14時〜

会場/otomo.(おとも)イベントスペース(塩釜市本町2-10)

参加費/2000円(720ml 純米酒1本付き)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おつきさまやコスモス、ススキなど

秋の墨画を描いて

世界にひとつしかない、お酒のマイラベルをこの機会に作ってみませんか?

墨の絵、初めての方も大丈夫です。是非ご参加お待ちしております!

お問い合わせは下記までお願いします。

塩釜小売酒販組合

TEL022-366-2054

shiogamasyuhankumiai@rc4.so-net.ne.jp

(メールのお問い合わせで返信が来ない場合はお手数ですがお電話ください)

本日発売の情報誌「りらく」10月号

インフォメーションにもご案内掲載中!

読者プレゼントコーナーでは抽選で「阿」「吽」が当たるかも!?

短い旅の途中

小さな温泉街で「岩室せんべい」を購入。

看板がなければ 沿道のふつうの民家と あまり見分けがつかないかな。

店内もあっさり 岩室せんべい

が しかし「招き猫」

高さが50センチはあろうかと思われる

「招き猫」がドーンと。

私 (凄い! これは凄いよ!)

せんべいの購入もそこそこに。

私「これは 招き猫ですよね!」

店主の方「これは 瓦で作ってあるのですよ。猫の乗っている台を見ると 瓦で作ってあるのがよくわかるでしょう。」

私「かなり、古いですか?

  猫は元々は朱色だってのでしょうか」

店主の方「そうだね 色が塗ってあって 何しろ瓦で作ってあるから」

店主の方は 招き猫が瓦の置物であると 強調されていました。

訪れた場所から おそらく「安田瓦」の置物ではないかと。

スマホでの撮影を 快諾して下さった店主の方 ありがとうございました。

北国街道沿いの街に 招き猫はいつから居るのでしょうか。

少しばかり 私達にも福のお裾分けを

お願いしましょう。

Column&Photo 山川里子

~岩沼編~

9月の空は雲がとても印象に残り    綿菓子をつくっているときのような    羽毛のようなそれが    美しく青空に映えていました

暑さが残っていても    吹く風は真夏とは異なり    ほっとひと息…

昨今の夏は暑さ厳しく    緊張も伴うほど

そこからの解放は    よくがんばりましたねと    労られているようで    心身がゆるんでゆく。。

一日単位で季節は進み    秋    冬へとバトンはつながれてゆき

自然のめぐりの早さに    私たちはちょっと戸惑い    夏の出来事を振り返っては    名残惜しくなったり…

Tシャツで過ごせる気軽さ    もう少しあってもいいのにとか… 

そんな心の動きも    夏という季節ならではのようで

「そう感じるのは    夏のせいなんだよ」

そんな言葉を耳にしました

思ってた以上に    季節と溶け合っている    私たち

しんみりとした心に    やさしく寄り添う    いきものたちよ    今夏もありがとう♡

Column & Photo

半谷直子

宮城牡鹿半島をのぞむ海の風景を描きました



  • acteduce: 佐藤眞美さま ありがとうございます。年内の個展は終わり来年3月に仙台三越「アート&クラフトフェア」で
  • 佐藤眞美: 一関さんの作品を生で拝見してみたいです。次回のイベント情報を教えていただければ幸いです。
  • 中野良江: ありがとうございます。 見学に伺います。 日時をお知らせ願いますか?
koromo いざなう月の琴、サロンコンサート、齋藤卓子、古典調律 お香、邪気払い、白檀、匂い袋、和の習い事、田中志津 まつむらこのみ、テーブルコーディネート みんなの発表会 りらく、紅茶教室、和紅茶、豆一、織田ひでこ、koromo tea アイスティー、ハーブティー、紅茶教室、織田ひでこ、koromo アトリエ光彩舎、柴田治 アトリエ光彩舎、柴田治、水彩画教室 グラスペイント、鎌田順子 グラスペイント教室、鎌田順子 コラージュ、村尾沙織 コラージュ教室、村尾沙織 ジャム作家、ザルツ ジャム教室、ザルツ パーソナルカラー、高橋直子 ピアノコンサート、齋藤卓子、クラシック フカカッタ、深町栄、片山敦夫、高橋結子 フリーマーケット ポーセラーツ マキノハウス レース編み、グラスペイント、硝子絵、小野惠子、鎌田順子 仙台三越、アート&クラフトフェア 和菓子,まめいち、ピアノ、齋藤卓子、いざなう月の琴 塩竈亀井邸、月見カフェ、しおがまさま神々の月灯り、日本酒 塩竈市杉村惇美術館、墨画受講生展 墨画教室、一関恵美、墨 墨画教室生徒展、墨色銀河、東北電力グリーンプラザ、墨 墨色銀河、墨画生徒展、東北電力グリーンプラザ 柴田治、アトリエ光彩舎、水彩画 桜、水彩画、アトリエ光彩舎、柴田治 水彩画教室、アトリエ光彩舎、柴田治 空色の花束、岩沼、コラム 空色の花束、空くん、テディーベア、CHIKAKO 紅茶、織田ひでこ、koromotea 紅茶教室、 紅茶教室、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ハーブ、ハーブティー、koromo 絵本、ボイスパフォーマンス、朗読、声優、荒井真澄 英会話教室、グラスペイント教室、鎌田順子 英会話教室、鎌田順子 荒井真澄、朗読 豆一、荒井真澄、絵本 鎌田順子、グラスペイント 齋藤卓子、サロンコンサート、ピアノ、古典調律

カテゴリー

アーカイブ