アクテデュース

Archive for 5月 2009

 
 
 
きゃ~!えび~!!
こんなのはじめて・・・ぶどうえび~
 
うわ~ うにぃ~
 
(騒ぐ騒ぐ・・・)
 
 
 
 
  
 
 
 
今日は塩釜在住のヴォイスパフォーマー・荒井真澄さんに、
濃縮塩釜を案内していただきました。
 
塩釜で待ち合わせ!
仙石線に乗るのも何年ぶり~? 電車わくわく。
着いたら・・・お昼時間。
まずは!
『しおがま』地元人おススメ、知る人ぞ知る名店『富士美寿司』に連れていってもらいました。
 
優しくて面白いおやかた、次々サービスしてくれて・・・ウレシスギル~
おかみさんもいい人~ あったか~いお店で
もう満足~
 
 
 
 
 
お腹いっぱい幸せになって
次のポイント
『ビルドスペース』は富士美寿司さんから歩いてすぐ。
 
 
 
 
 
 
独特でユニークなアートシーンが生まれる場所。
アーティストに注目し、
様々な交流を図ることを目的にしたプラットホーム・・・
そんなコンセプトの素敵なスペースです。
 
 
 
 
荒井真澄さんとビルド・フルーガスの高田彩さん。
 
 
  
 
日差しがたっぷり入って
まっ白な空間。
 
なんともここちいい場所です。
 
 
 
 
アクテデュースと共通するコンセプト・・・
目指すところは同じです。
 
どんどんお話が弾み、進み、思わぬ展開!
 
 
なにか墨のワークショップを!!・・・というお話をいただきました。
企画書の用紙を渡され・・・とにかく、早い!この展開!
このご縁、ありがたいです。
 
たまたま
あそびにきていた
モザイクタイルのアーティスト 岡田愛美さん。
 
 
アクテにもお二人であそびにきてくれるそうで
再会が楽しみです。
 
 
そして。。。
てくてく・・・笹かま『増友』さんのに寄って、
てくてく・・・
次に向かったのは・・・
 
 
来月の蔵見学ツア~・・・のご挨拶に
浦霞さんへ。
出張から帰ったばかりの、け~すけさんにお会いできました。
アクテ日本酒講座では社長さんと一緒にきて下さり、お世話になりました。
また来月、今度は皆で見学におじゃまします。
 
 
 
浦霞さんを出て、またてくてく・・・お散歩。
3人でかなり・・・てくてく・・・
 
そして辿り着いた!生涯学習センター『ふれあいエスプ塩釜』
 
 
図書館や展示施設・イベントホールなどがあるこの施設。
スタッフの方々にご挨拶。そして打ち合わせ・・・
塩釜はあたたかくていい人ばかり。
 
なんとなんと、
こちらのギャラリーでも墨画展示させていただく事に!
生涯学習、・・・という、やはり同じ方向をむいた方々とは
とても話が早く進んでいきますね。
お世話になります。
 
 
 
とってもいい出逢いが立て続けの塩釜でした。
コーディネートしてくれた真澄さん、
『1度逢った方がいいと思うよ』という方を一気に
御紹介いただき、御多忙の中、濃縮塩釜探訪をありがとうございました。
 
 
 
仙台に戻って、もう1つ嬉しい出逢いがありました。
以前折り本講座をうけて下さった、着物屋・二幸の社長さんが
きて下さり、
『技術家庭の先生』を御紹介いただきました。
またまた出逢うべくして出逢った!!という感じで感性ぴったりのお方。
『墨』と
『月』がすき・・・どうしでした。うれしい・・・
 
 
話しているうちに、思わぬところで繋がっていたりしてまた驚き・・・
 
 
なんて今日は嬉しいご縁が重なる日なんだ!
 
 
 
 
 
そのまま今夜は 話し方講座!
エネルギーが半端じゃない真澄先生
すごい・・・
 
 
 
 
全身を使ってのトレーニング。
今回で2回目ですが、
生徒さんが『先生に習ってから意識が変わって自信がついてきた』
早くもそんなこえを頂きました。
 
少人数で1人1人しっかりみて頂ける有効的な機会だと思います。
 
 
 
 
帰りにひとこと・・・『なんか、濃い1日だったね。』と真澄先生。
本当です、濃い1日、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
知らせ1
 
いよいよ土曜日にせまってきました。「妖精物語」月輪まり子さんと朗読・荒井真澄さんのチケットは
ありがたい事に、早々に完売いたしまして・・・
日程調整が叶い、追加公演をさせていただくことになりました。
キャンセル待ちでお名前頂いていた方にはご連絡いたしますが、
ご希望の方はお問い合わせください。
 
 
 
 
お知らせ2
 
『日本酒文化學』たしなみえんそく
先月の「おとなのたしなみ」で、グラスによって味がこんなにもかわる?
・・・という講座を開いてくれた浦霞の佐浦社長。
受講された皆様からのアツ~いリクエストにお応えして、蔵見学が決定。
6月28日(日)・・・塩釜さま御参り・・・佐浦さんの酒蔵を見学してお勉強。
お昼は浦霞を味わいながらお寿司をいただきましょう。
ご予約受付ますので
ちょっと興味あるな~という方はお早めにお問い合わせください。
詳細おしらせいたします。
 
 
 
 
 
 
 
・・・今日は暑いくらいの仙台でした。
そんな中、綺麗で冷たいオレンジゼリ~
ありがとう!
 

 

青空を背景に白い藤の花を見上げました。

こんな長閑な過ごし方、

忙しさの中に、ちょっとでもこんなお散歩時間を作ると

いろんな事がみえてきます。

色とりどり、かわいいお花たちがいっぱいでしたが、

 

写真をみると、小さくて白い花がほとんどでした。

 

 

  

葉っぱがドレスでバレリーナみたいだね・・・とお友達と葉っぱに触れてみると

質感もふわふわで、ビロードのようでした。

なのに、花の名前はクマガイ草!おもいっきり日本でした。

源氏の武将・熊谷次郎直実のほろ(戦場で矢よけのために膨らませた布袋)に

見立ててついた名前・・・という説明がありました。

バレリーナでなく武士だったのか~

 

 

 

森林いっぱい歩いて、パワーアップ!させていただきました。

 

 

 

そして夜のリネン教室。

 

お話を楽しみながらの、ちくちく手縫いの時間は癒しそのもの。

 

ふだん何かに追われて過ごしがちな暮らしの中に

月に1度、こんな時間をちゃんととるのはとっても豊かなことだと思います。

 

 

くみこ先生が作ってきてくれた今日のお夜食は、

なんと・・・

ジャム作家村上氏の塩バニラジャムがぬられたベーグル。

偶然にも村上繋がりでした。

 

村上君のジャムが村上くみこ先生のパンやさんSunnydaysで

販売されることになりました!!

アクテで出逢え、繋がってよかったよかった・・・

コラボで向上!!なによりです。

それぞれ、そのつど、作りたいモノを作るリネンのてしごと・・・

くみこ先生に相談しながら、自分だけのお気に入りを増やして下さいね。

 

 

 

・・・・・thank you!

こんなのあるの?生ミルキ~?

口に入れたら、すぐ溶けて消えた!生ミルキ~。

 

街を歩いていると、あちらこちらからお囃子の音が・・・
今日と明日、青葉まつりで仙台は盛り上がってます。
欅の緑が1番いい季節を選んだのでしょうか。
とにかく街はすずめ踊りのお囃子でお祭り!
 
 
偶然にも一昨日の午後、青葉神社に行ってきました。
フリーアナウンサーをしている佐伯麻子さんと、
たま~に時間をあわせて一緒にてくてく歩くのでした。
ウォーキングシューズまで買って「歩き」のよさにハマった彼女・・・
2人で歩くとウオーキングよりお散歩って感じですが、
私たち、とにかく、顔見ただけで笑うというか・・・
なんだか良く分からないけど、いつも笑ってるのです
歩いて喋りながらおお笑い・・・というような
おめでたい2人。
目的地なく相談なく・・・青信号に任せまがり・・・
「この看板いいね~」「このお店昔からあるんだね」「昭和のにおいがする」
街っておもしろいね~を
体験しています。
 
青葉神社からあじさいで有名な資福寺をまわって輪王寺・・・
ここ歩いたの初めて~と、とにかく笑いながらお散歩しました。
 
2時間歩いて、雨降ってきたから帰る・・・
なんとも健康的な午後でした。
 
 
御利益あってか!!
次の日から嬉しいことに
墨画の方で、ありがたいお話が続きました。
 
 
6月に展示させていただく『鐘崎』さん、
そして同じく6月、急にお話をいただいた『清月記』さん、
そしてご一緒にお仕事をさせていただくことになった『りらく』さん。
 
充実したお仕事ができることに感謝しています。
 
 
 
 
 
 

 

        

 

いつもお花がいっぱい集まってくる

シルバー墨画教室の皆さんの作品です。

お庭から題材を選んで、

けして近い距離ではないのにいつも自転車で届けて下さり、

ありがとうございます。

 

今日は何種類ものお花がならび、みんな迷ったあげく、

それぞれ描きたいものを選んで挑戦しました。

 

 

集中してしっかりとスケッチして

モチーフの特徴をつかみます。

 

そのあとは、

ゆっくりと墨の香を楽しみ精神統一しつつ、

さて、どう描こう?と、描くまではどきどきでしょうか。

 

描きだせば、もう大丈夫。

 

墨色を綺麗に出すことに慣れている皆さん。

回を重ねるごとに、どんどん筆運びが早くなって

墨の発色が美しいのです。

硯の中の墨と水を筆に含ませて、

直ぐに紙に筆を運んだ方が、透明感ある魅力的な色が望めます。

 

 

       

それにしても、
 
お家でスケッチブックにお庭の植物を描いてきていて
皆さんとっても熱心です。
 
見習わなければ・・・。
 
墨画を初めてから、
今まで気にも留めなかったような花びらの数など、
つくりや生態をじっくり観察するようになったそうです。
 
芽が出て、蕾ができて、咲くまでの経過や、枯れてそのあとの様子・・・
お花屋さんに並ぶ1番いい時期を手に入れるより、
自然の流や経過も描く方が、幾重にも楽しみが広がりますね。
 
「楽しかった~ 墨画っていいね~ 」と帰りに言って下さり
私もますますお勉強しなければ! 
そんな気持ちにしていただき、
嬉しく思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

あなたの大好きな曲を弾けるようになるためのギターレッスン・・・という

先生自ら命名した長~いコンセプトタイトルがついているこのギター講座。

でも、それ、大事!!

この曲が弾きたい!・・・弾いてみたい!・・・弾けたらカッコイイ!

具体的に “憧れ” の人や作品をもってると、がんばる度!違います。

 

プラス、「あら?・・なかなかイケてるかも・・・」

という「素敵なかんちがい」。

これも大事!!

 

それが出来るようになるための「基礎練習」があってステップがあって・・・

そこはストレスや “つまんない時間” ではなく、我慢の時期や 通過点でもない。

あれをやるためにはこれ必要、そう思うと、出来ないと悔しい・・・

出来るようになるための手段だと思うと、早く出来るようになりたいし

つまらなくない・・・

あっという間に時間がたってしまう。

 

どんなスポーツにも基礎トレーニングがあるように、

どの世界にも見えない自主トレがあって、そこはやった人勝ち。

 

自信をつけるためにも、体に憶えさせるためにも、大事なんですね。

緊張・プレッシャーの状況にたった時、

「無意識に体がおぼえている」という御褒美が返ってきます。

 

練習した分、実る・・・それにしても、願わくば・・・誰もが早く出来るようになりたいはず。

その辺の、進め方のコツを先生に習えばいいのです。

気づきがどんどん出てきて、ギターがどんどん好きになる・・・挫折しない。

小関先生のギター教室の魅力って、そこなんです。

1レッスンに多くても3名までにしてほしいという小関先生。

一人一人とじっくりむきあって下さいます。

 

基本が終われば、あなたの弾きたい曲を、挫折しないように編曲してくれるそうです。

プロが編曲してくれた「私の曲」がもてる、嬉しいこのチャンス。

 

折り折り聴ける小関先生の生ギター!

ああ~私はなんてラッキ~なんだ。

この仕事をしていてよかった~。

 

「カバティーナ!!」

みんな曲名はしらなくても聴いた事はあるはず!!

ギター知識ゼロの私も、このメロディーがカバティーナと教えてもらったばかり。

小関佳宏先生の運命の曲!でもあるこの曲。

学生時代、家のレコードでこの曲を聴いて、スピーカーの前で固まってしまった小関少年。

これを弾きたい!!と、3日間学校休んで、ず~っと練習したそうです。

学校に行ってる場合じゃない、今やるべきことはギター練習!

ギターで生きていくきっかけとなった、「僕の曲」。

 

僕のお葬式には誰かにこれを弾いてほしい・・・というご希望まで伝授!

これほど小関先生が愛する「カバティーナ」!!

そこまで言われたら聴いてみたいでしょ?奏者コセキのカバティーナ!!

 

・・・・・弾いてくれました・・・・

私たち、 感動。 うっとり。

心が綺麗になりました。

 

小関佳宏先生のギターでこの曲が聴ける機会がもっとあればいいのに。

そう願います。

 

生徒さんも憧れ増!ギターの魅力を更に感じて、やる気度アップして・・・初授業は終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は柳生和紙工房に折り本教室の皆さんと紙を選びにいってきました。

ふみゑさんが「あらあら・・・またきたね~」とにこにこ迎えてくれました。

 

「わ!これみて!」「こっちもいい!」

みんな真剣、紙選びにたっぷり時間をかけ楽しみました。

「まず、いいからお茶飲んできな~」という優しいお言葉に甘えて

今が旬!

とれたての蕪料理をご馳走になりました。

 

 

丸ごと煮たと~ろとろの蕪!

「あま~い!」

浅漬けも「おいし~!」

アルバム見せてもらって

健康茶まで帰りに持たせてくれて

7名みんなで感激してたら

おみやげに・・・と平治さんが裏の畑から

30くらい!かぶをとってきてくれました。

きゃ~!!

食べるのも勿論だけど、

私は画材に嬉しい!

葉先の切り落とされてない状態の蕪・・・

教室の時探すのですが、これが、なかなかないのです。

スケッチスケッチ・・・

 

『本当のおじいちゃんおばあちゃんの家みたいな気がする』と

帰りの車でみんな話してました。

今日もありがとうございました。

 

 

スゴイ・・・この斬新なふみゑさんのデザイン!!

中でも、まるで印象派!モネ?と思ってしまったこのシリーズ。

 

4枚選んで、窓にかざってみました。

今までの白い和紙から、教室少しイメージチェンジ。

23日の妖精物語にぴったり、森の中にしちゃいました。

 

窓が和紙ギャラリーのようになってるアクテ、みにきて下さいね。

 

 

そして!

もう1つ嬉しいことが。

 

昨日ある方に『てっせんの花』が描いてみたいとお話したら

御自宅のお庭から持ってきて下さり、お裾わけいただきました。

ありがとうございます!

 

 

嬉しいことがいっぱいの1日でした。感謝です。

 

 

 



  • 佐藤直美: ありがとうございます! お会いした時に、いろいろご相談させていただきたい事もあり、よろしくお願いしま
  • acteduce: 佐藤直美様 いつもありがとうございます。 少々抜ける時間もありますが、なるべく会場に居たいと思ってます
  • 佐藤直美: こんにちは! 以前(数年経ってしまいました)墨画の体験や、手拭いでのポーチ作成をお願いした佐藤と申し
koromo いざなう月の琴、サロンコンサート、齋藤卓子、古典調律 お香、邪気払い、白檀、匂い袋、和の習い事、田中志津 まつむらこのみ、テーブルコーディネート みんなの発表会 アイスティー、ハーブティー、紅茶教室、織田ひでこ、koromo アクセサリー教室、Eden、レジン、吉田聡子 アトリエ光彩舎、柴田治 アトリエ光彩舎、柴田治、水彩画教室 グラスペイント、鎌田順子 グラスペイント教室、鎌田順子 コラージュ、村尾沙織 コラージュ教室、村尾沙織 ジャム作家、ザルツ ジャム教室、ザルツ ジャム講座、ザルツ ハーブ パーソナルカラー、高橋直子 ピアノコンサート、齋藤卓子、クラシック フカカッタ、深町栄、片山敦夫、高橋結子 フカカッタ、片山敦夫、深町栄、秋保、ウッディポエム、秋保大滝 フランス、カンペール陶器、シャンソン、貝山幸子 フリーマーケット ポーセラーツ マキノハウス レジン 仙台三越、アート&クラフトフェア 和菓子教室、豆一 和菓子,まめいち、ピアノ、齋藤卓子、いざなう月の琴 塩竈亀井邸、月見カフェ、しおがまさま神々の月灯り、日本酒 塩竈市杉村惇美術館 墨画展、一関恵美、丸善 墨色銀河、墨画生徒展 柴田治、アトリエ光彩舎、水彩画 水彩画 紅茶、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、 紅茶教室、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ハーブ、ハーブティー、koromo 紅茶教室、織田ひでこ、ミルクティー、マサラチャイ、koromo 絵本、ボイスパフォーマンス、朗読、声優、荒井真澄 英会話教室、グラスペイント教室、鎌田順子 荒井真澄、絵本 豆一、荒井真澄、絵本

カテゴリー

アーカイブ